News ─ ニュース・活動報告 ─

午後、舟山やすえ政調会長のご調整により、農林水産省の経営局の方から、要望していたこの冬の大雪による農業関係の被害に対する支援策についてご説明を受けました。


2/3(水)午後、舟山やすえ政調会長のご調整により、農林水産省の経営局の方から、要望していたこの冬の大雪による農業関係の被害に対する支援策についてご説明を受けました。

特に大雪で「パイプハウス(ビニールハウス)」が山形県内各地で多数被害をうけてしまったので、この再建・修繕に対する補助策についてご説明をいただきました。

●被災したパイプハウスの再建・修繕等への補助・補償(1経営体あたり最大600万円)
国の補助率10~30%、農業共済の補償80~40%、自治体の補助の上乗せ10~30%
※ 耐用年数(10年がほとんど)を経過しても、農業共済に加入していれば国の補助30%、農業共済40%、自治体の補助30%(最大)、農業共済に加入していなければ国30%、自治体最大30%の補助があります。
※いずれの場合も再建・修繕後のパイプハウスは農業共済や民間の建物共済、民間の損害保険に加入しなければなりません

●被災したパイプハウスの再建を自力で行う場合
3軒以上の農家の方が共同して農水省のマニュアルに従って自力施工でパイプハウスを再建する場合、資材費について50%以内の補助があります。農業共済に加入していてもしなくても適用になります。完成後の各パイプハウスが農業共済や民間の建物共済、民間の損害保険に加入することが条件です。

詳しいことは以下の農林水産省ホームページをご覧ください❗

「令和2年から3年までの冬期の大雪に係る支援対策のポイント」
https://www.maff.go.jp/j/saigai/setgai/pdf/ooyuki_point.pdf

「大雪等により被災された農林漁業者の皆様へ」
https://www.maff.go.jp/j/saigai/setgai/pdf/ooyuki_minasama.pdf

「令和2年から3年までの冬期の大雪による被災農林漁業者への支援対策について」
https://www.maff.go.jp/j/saigai/setgai/pdf/ooyuki_shien.pdf


山形県参議院議員 芳賀道也(はが みちや)

Michiya Haga OFFICIAL SITE