News ─ ニュース・活動報告 ─

総務委員会にて「地方交付税法等改正案」について質問いたしました。


1/28(木)夜、総務委員会にて「地方交付税法等改正案」について質問いたしました。

1月の知事選挙でも「地方交付税」のことが話題になりました。総務省の基準に沿って機械的に計算しているので、誰が自治体の首長になっても、その自治体の交付税は変わりません!

地方交付税には、「モデル支出」(基準財政需要額)から「モデル収入」(基準財政収入額)をマイナスした不足分「普通交付税」と災害など特別な財政支出があったときに交付される「特別交付税」があります。

年末年始と大雪に見舞われて雪害や除雪費で困っている自治体が多いため1/25に特別交付税の繰り上げ交付がありました。山形県では全市町村に3月分を繰り上げて交付がありました!

このことに御礼と感謝を武田総務大臣にお伝えした上で「大雪が降って雪害や除雪費の補正予算を組んだ場合など、必要があれば再び特別交付税が交付されるか?」と質問。

武田大臣からは「必要があれば再度の交付する」との答弁をもらいました!

動画はこちらからご覧いただけます。
https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
※「会議名から検索」で総務委員会をお選びください。




山形県参議院議員 芳賀道也(はが みちや)

Michiya Haga OFFICIAL SITE